業務用 除菌消臭剤 おすすめコラム

おすすめコラム

「カビ」対処法

カビに対してのお悩みありませんか?
k[ 室内でカビが生えやすい場所 ]
 ◆洗面所、バスルーム
 ◆クローゼット、押入れ
 ◆家具の裏
 ◆キッチン
 ◆下駄箱
 ◆エアコン
 ◆壁(砂壁等も含む)、天井
注:カビは汚れではないので、まず除菌することが大切。除菌をせずに濡れた雑巾で擦ったり、掃除機で吸い取ったりすると、カビの菌をばらまくこととなってしまいます。

◆対処法◆

★バスルーム
 準備物(細かいブラシ(歯ブラシ等)、脱脂綿(ティッシュ)等)
  注:バスルームで一番厄介なカビはタイルの目地や扉のゴム部分に発生するカビです。
    目地の奥深くまでカビ菌が入っている場合はスプレーだけでは除菌できません。

  
  ・BACT OFFを対象物に噴霧する。
   目の細かいブラシ(歯ブラシ等)で目地にカビ取り剤を染み込ませ、気になるところに脱脂綿やティッシュを貼って再度噴霧するなどして時間をかけてしっかり除菌します。
※漂白作用を求める場合は「カビ取り剤」などを使用する。

★ビニールクロス
 準備物(ハケ、バケツ、清潔な布等)
 
 ・ビニールクロスのカビの場合は、壁に直接吹き付けると床にたれてしまうため、BACT OFFを
  容器に取り、ハケで下から上に塗ります。
  (液剤をより対象物に接触させるため、多めに塗ります)
 ・最低15分程度時間をおいて除菌ができたら、雑巾で叩くようにしてカビを取る。
 ・その後はBACT OFFをスプレーした清潔な布で拭き上げる。

★キッチン
★押入れ
★壁(砂壁も含む)
★木材

 ・上記部位には、BACT OFFを噴霧し、上からラップで覆う。
  (液剤をより対象物に接触させるため、多めに噴霧する)
 ・最低15分はラップを外さない。
 

現在地:トップページおすすめコラム